UHM libraries
japan collection

Asia Collection HomeUHM Library Home | University of Hawaii Home

Home
New Acquisitions
Online Resources
Special Collections
> Sakamaki/Hawley Collection
> Digital Exhibit

> Exhibit Contents
Company Histories (shashi)
Periodicals
Newspapers
E-journals
CD-ROMs
Articles
 
voyager
 

"Treasures of Okinawa: Frank Hawley Collection "


Go to: English page
Go to: Exhibit contents

Exhibit Contents (展示資料紹介)

bettelheim takuhon bettelheim scrolled


伯徳令記念塔拓本
Hakutokurei Kinento Takuhon
(Rubbing of Monument to Bettelheim)

1926?

Hanging scroll; ink


Frame size: 219.5cm X 128cm
Rubbing size: 175cm X 93.5cm
Roller stick size: 150cm X 10cm (diameter)

 

 

左の写真をクリックすると拡大画像が表示されます。


バーナード J. ベッテルハイムは、1846年から1854年の間、宣教師、医師、聖書の翻訳者、ペリー提督の通訳として沖縄で働きました。1926年、ベッテルハイムが8年間滞在した護国寺に、彼のための記念塔が建立されましたが、その記念塔は第2次世界大戦によって破壊されました。

Japan Advertiser によると、記念塔は高さが14フィートありました。そこにはベッテルハイムが働いた国々から送られた10個の石が据えられ、それぞれの言語で国の名前が刻まれていました。塔の先端には、彼が琉球語に翻訳したthe Gospel of St. Johnからの一節が記されていました。

この拓本は、今では直接検証することができない建造物がどんなものであったのかを示す貴重な資料です。

 


Contact: Tokiko Yamamoto Bazzell
Japan Specialist Librarian
e-mail: tokiko@hawaii.edu
Asia Collection, University of Hawaii at Manoa Library
2550 The Mall, Honolulu, HI 96822 U.S.A.