uhmlibraries
Home Overview Oliver H. Statler Finding Aid Digital Collection Research Access
access to the collection

[English (英語)]

library 資料保存場所

オリバー・スタットラーコレクションは、ハワイ大学マノア校ハミルトン図書館の4階にある、アジア特殊コレクション室に所蔵されています。コレクション資料の館外貸出は行っておりません。資料の閲覧は、コレクションに関連する学術研究目的の場合のみ可能です。資料閲覧希望の際は、下記の利用方法に従って、事前に予約を完了してください。


資料利用方法

コレクション資料は目録化されていないため、希望資料の出納と閲覧の準備には時間を要します。資料の状態によっては補修が完了するまで閲覧ができないものがありますので、前もって日本文献スペシャリストライブラリアンに利用希望をご相談ください。特殊コレクション資料の希少性と貴重性を考慮し、下記規程を厳守してください。

1. 来館前に必ず閲覧願いと閲覧資料リストを書面にて日本スペシャリストライブラリアンに提出してください。電子メール、郵送のどちらでもかまいませんが、遅くとも必ず来館2週間前までに届くように提出してください。閲覧願いには:氏名、所属機関名、連絡先(電子メールがある場合は電子メールの住所)、閲覧希望期日、閲覧資料リスト(できるだけ詳細に)などを明記してください。 [閲覧申込書(pdf file)]

2. 複製のある物は、原則として複製物を利用していただきます。

3. 閲覧申請希望資料リストは1件以上申請できますが、同時に閲覧できる資料は3件までです。

4. グループでの閲覧を希望される際は、その人数を3名までとし、各人の氏名、所属機関名、連絡先などを上記の第1項に従って提出してください。

5. 閲覧は閲覧室で、係りの者が臨席します。

6. 資料取り扱いには、十分配慮してください。閲覧の前には必ず手を洗ってください。

7. 閲覧室内では、鉛筆およびラップトップコンピュータのみ使用できます。ボールペン、万年筆、シャープペンなどの筆記具は使用不可です。

8. 資料の複写、写真撮影、デジタル化はできません。ただし、前もって当館の承諾を得て、許可される場合もあります。[複写申込書(pdf file 英語)][複製・再販申込書(pdf file 英語)]

9. 図書館内での喫煙、飲食は禁止されています。

10. コレクション資料への言及や引用等をする場合は原資料が当館の所蔵に係るものであることを次のように明示してください。「ハワイ大学マノア校図書館(米国ハワイ州ホノルル市)所蔵オリバースタットラーコレクション」また、発表・出版の後は、その旨の詳細をお教えください。

オリバー・スタットラーコレクションに関心をお寄せいただきありがとうございます。


Back to top
Back to home

University of Hawaii System | UHM Libraries | UHM Japan Collection

All rights reserved - University of Hawaii at Manoa